News&Blog

Avvenireからのお知らせ&スタッフブログ

フォトウエディングとは?その魅力について♡

2022.04.17

Blog

結婚を意識したら、ブライダル情報館Avvenireへ!!
 
 
こんにちは(●´ω`●)
いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。
 
 
フォトウエディングとは結婚式のスタイルの1つで、フォト婚とも呼ばれています。
今までの結婚式は親戚や職場の方やご友人など、日頃お世話になっている皆様を招待して、食事をしたり感謝の気持ちを伝えたりするのが一般的でした
 
コロナ禍の現在は、さまざまなスタイルの結婚式が行われるようになってきました。フォトウエディングは、新郎新婦のお二人、もしくはお二人とご家族で行うことが多いのが特徴です。
 
「結婚式は行わないけど、結婚の思い出は形に残しておきたい」
「大げさなことはしたくない」
「結婚式の費用を抑えたい」

というカップルにおすすめです。
今回は、フォトウエディングについて紹介します♪
 

フォトウエディングとは結婚式をする代わりに、写真撮影だけを行う結婚式です。
フォトウエディングには、スタジオで撮影する「スタジオ撮影」

開放感があふれるロケーションや、四季折々の素敵なシーンで撮影する「ロケーション撮影」があります。

ウエディングドレスやタキシード、和装など、結婚式で着る衣装を身にまとって、お二人の好きな場所で撮影します。昨今では結婚式のスタイルも多様化していますが、フォトウエディングの魅力には、次のようなものがあります。

 

①結婚式を挙げるより費用が抑えられる

お客様をご招待しないので、一般の結婚式の準備に比べ費用が抑えられます。
また、短期間での準備も可能です。忙しいカップルやお子様がいらっしゃる場合でも、自分たちの予定でスケジュールを調整しやすいこともメリットとして挙げられます。結婚式と比べると費用を抑えられるため、衣装やメイクに凝ってみるのはもちろん、浮いた分を旅行や新居での生活費に充てるなどできます。

 

②記憶と記念に残るウエディングができる

フォトウエディングは何と言っても記憶と記念に残ることが大きな魅力です。普段は入れないような式場での撮影が一般的ですが、最近では撮影場所もさまざまです。青い空がまばゆい開放感があふれる海辺や、映画のワンシーンのように緑が映える場所など、屋外でのロケーションフォトも行えます。

 

③時期や日にちを選ぶ必要がない

フォトウエディングはゲストを招待しないので、新郎新婦の予定だけで日取りを決められます。結婚式の場合、遠方から来ていただく方や普段お仕事がある方など、ゲストのことを配慮して、日取りを調整する必要があります。

 

④知人・友人への結婚報告に写真が活用できる

フォトウエディング用に撮影した写真は、SNSにアップされたり、結婚報告や年賀状などに使用して、ご挨拶を兼ねることができます。

今回は、フォトウエディングについてご紹介しました。
費用を抑えつつ、時間や日にちを気にすることなく、結婚した記念を残すことができるのがフォトウエディングです。和装にするか洋装にするか、スタジオで撮影するか思い出のロケーションで撮影するかなど選択肢も多く、選ぶ楽しみも多いのも魅力の1つです。
撮影場所選びや衣装などじっくりと吟味して、思い出に残るすてきなフォトウエディングにしましょう。

お問合せ・ご来店予約はこちら→

ご来店予約・資料請求

ご相談は全て無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

※Zoomでのご相談をご希望の場合はその旨お知らせください

山口県の神社結婚式はAvvenire
いつでも足を運べる神社がふたりの特別な場所になる。
Avvenireの神社婚は山口県内の神社どこでも対応可能です。
レンタルコスチューム彩華
最高の1日を最高の笑顔で迎えて頂けるよう、婚礼衣裳のプロフェッショナルが運命の1着に巡り合うお手伝いをいたします。